美容皮膚科は専門医

保険診療の治療だけでなく、自由診療になる美容目的の施術も行っているのが美容皮膚科です。美容皮膚科は一般の皮膚科と同じように医師免許を持つ医師が診療を行っているので、的確な診察が可能で医療従事者しか使えない医療機器も扱うことができます。そのためエステサロンよりも効果が出やすく、安全性も高くなっているのが特徴です。整形などを扱う美容外科とは違いメスを入れる施術はほとんど行わず、投薬やレーザー治療などをメインに扱っています。病院によってはプチ整形も行っている場合があります。

どんな医師も自分の担当する科の中でも得意分野、専門分野があるものです。美容皮膚科の医師は皮膚科の中でも美容を目的とした部分を専門にしています。この病院はレーザーの評判がいい、シワの改善効果が高いなど、さらに得意にしている分野があることもあります。あまり馴染みのない診療科で近隣にはないという地域も多いので、少し遠出をしてでも評判の良い病院に通った方がメリットは大きいです。

美の専門家である美容皮膚科ですが、日本ではまだマイナーな科です。名前を聞いたことがあっても、何ができるのか他のクリニックやサロンとは何が違うのかはわからないという人も多いでしょう。理解できていなければ、どのような時に利用すればいいのかわかりません。必要な時にうまく利用して肌のトラブルを解決するためにも、美容皮膚科についてよく知っておくといいでしょう。一体どんな悩みを解決してくれるのでしょうか。